創業明治45年(1912年)

初代会津高砂屋勇蔵が、会津坂下町で創業。
百年以上の歴史を持つ会津の老舗味噌醤油蔵です。

会津高砂屋
会津高砂屋

会津の郷土料理に欠かせない味。
多くの料理人に愛された味。

百年の歴史だけでなく、技術の向上に努め、
新たな味の創造を目指しています。

会津の地より
皆様の食卓をより楽しく、より豊かにできるよう
これからも歩み続けます。


第50回全国醤油品評会トリプル入賞

第50回全国醤油品評会において、全国より321銘柄のうち上位50銘柄に授与される優秀賞に「キンタカサゴうまくち醤油」「キンタカサゴ淡口しょうゆ」2銘柄が同時に選出されました。
あわせて第50回の品評会を記念して設けられた、消費者代表が選ぶ“しょうゆ応援隊賞”が5銘柄に授与され、「キンタカサゴうまくち醤油」が選出されました。

受賞商品の購入はこちら↓↓
・キンタカサゴうまくち醤油
・キンタカサゴ淡口しょうゆ

農林水産大臣賞受賞

年に一度開催される全国醤油品評会。
250点以上の出品から、4点のみ選ばれる農林水産大臣賞を、会津高砂屋では昭和61年、平成28年の二度受賞しています。歴史だけでなく、技術も高く評価されている醸造蔵です。

受賞商品の購入はこちら↓↓
・キンタカサゴ特級しょうゆ

FANアワード 2015、2017、2018入賞

農林水産省が食糧自給率を向上させるためのフードアクションニッポン運動。
その一環でのコンテストで、会津高砂屋では三度入賞に選出されています。

受賞商品の購入はこちら↓↓
・まるごと国産生七味
・山椒ぽん酢


〜会津高砂屋の沿革〜

明治45年創業
昭和23年合名会社高砂屋商店として法人化
昭和46年味噌漬け・しょうゆ漬けの製造販売を開始
昭和61年第13回全国醬油品評会で最高賞の農林水産大臣賞を受賞
平成20年福島県経営革新計画 承認
平成28年第37回全国醬油品評会で最高賞の農林水産大臣賞を受賞
平成30年日本醸造協会より弊社工場長渡部明が醸造技能者表彰受賞

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

桑原 勇

会津高砂屋店主桑原です。 締め切りに追いかけられないと、 仕事が手につかない超マイペース人間です。 ブログでは、 「店主とおかしい仲間たちの日常生活」 を断片的に公開中。

父の日ギフト特集